FC2ブログ
怪奇幻想読書倶楽部 第18回読書会 参加者募集です
キス・キス (ハヤカワ・ミステリ文庫) 王女マメーリア (ハヤカワ・ミステリ文庫)
 2018年12月2日(日曜日)に「怪奇幻想読書倶楽部 第18回読書会」を開催いたします。若干名の参加メンバーを募集しますので、参加したい方がおられたら、メールにて連絡をいただきたいと思います。
 連絡いただきましたら、改めて詳細をメールにてお送りいたします。

お問い合わせは、下記アドレスまでお願いいたします。
kimyonasekai@amail.plala.or.jp


開催日:2018年12月2日(日曜日)
開 始:午後13:30
終 了:午後17:30
場 所:JR巣鴨駅周辺のカフェ
参加費:2000円(予定)

テーマ
第1部:
課題図書
ロアルド・ダール『キス・キス』(田口俊樹訳 ハヤカワ・ミステリ文庫)
ロアルド・ダール『王女マメーリア』(田口俊樹訳 ハヤカワ・ミステリ文庫)

第2部:読書会結成二周年企画 本の交換会

※「怪奇幻想読書倶楽部」は、怪奇小説、幻想文学およびファンタスティックな作品(主に翻訳もの)についてのフリートークの読書会です。
※オフ会のような雰囲気の会ですので、人見知りの方でも安心して参加できると思います。
※「怪奇幻想読書倶楽部」のよくある質問については、こちらを参考にしてください。

 第1部は、課題図書として、ロアルド・ダールの2冊の短編集を取り上げたいと思います。ダールの短編集といえば『あなたに似た人』がよく取り上げられますが、奇想度の高さでは『キス・キス』も負けていません。また、後期の短編集『王女マメーリア』も、語り口の上手さでは他の代表的な短篇集に勝るとも劣らない魅力を持っています。ダールの奇想に富んだ物語世界を楽しんでいきたいと思います。

 第2部のテーマは、読書会結成二周年企画として「本の交換会」を行いたいと思います。処分してもいい本を持ち寄り、他の人の本と交換しようという趣旨の企画です。お持ちいただくのは何冊でも構いません。ジャンルは特に怪奇幻想にこだわらなくても結構ですので、ご自由にお持ちください。
 処分する本がない場合は、お持ちいただかなくても構いません。もらうだけでも結構です。

11月9日追記 人数が定員に達しましたので、締切とさせていただきたいと思います。

テーマ:怪談/ホラー - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/845-bc3a7c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き、短篇好き、異色作家好き、怪奇小説好き。
ブログでは主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。twitterアカウントは@kimyonasekaiです。
怪奇幻想小説専門の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主宰。twitter上の怪奇幻想ジャンルのファンクラブ「 #日本怪奇幻想読者クラブ 」主宰。
『ミステリーズ!vol.96』(東京創元社)に怪奇小説の翻訳概況を書きました。
同人誌『海外怪奇幻想小説アンソロジーガイド』『物語をめぐる物語ブックガイド』『迷宮と建築幻想ブックガイド』『イーディス・ネズビット・ブックガイド』『夢と眠りの物語ブックガイド』『奇妙な味の物語ブックガイド』「海外怪奇幻想作家マトリクス・クリアファイル」を刊行しました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する