FC2ブログ
10月の気になる新刊と9月の新刊補遺
発売中 エドワード・ルーカス・ホワイト『ルクンドオ』(アトリエサード 2700円)
10月5日刊 パット・マガー『死の実況放送をお茶の間へ』(論創社 予価2592円)
10月10日刊 ギュスターヴ・フローベール『三つの物語』(光文社古典新訳文庫 予価972円)
10月11日刊 ムア・ラファティ『六つの航跡 上・下』(創元SF文庫 予価各1058円)
10月12日刊 残雪『黄泥街』(白水Uブックス 予価1944円)
10月12日刊 ヤロスラフ・オルシャ編『チェコSF短編小説集』(平凡社ライブラリー 予価1620円)
10月17日予定 キム・ニューマン『ドラキュラ紀元一九一八 鮮血の撃墜王』(アトリエサード 予価3996円)
10月18日刊 マット・ヘイグ『トム・ハザードの止まらない時間』(新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 予価2268円)
10月23日刊 岡本綺堂『怪獣 岡本綺堂読物集七』(中公文庫 予価842円)
10月24日刊 エドワード・ゴーリー『音叉』(河出書房新社 予価1296円)
10月24日刊 澤村伊智『などらきの首』(角川ホラー文 予価691円)
10月25日発売 『SFマガジン12月号 ハーラン・エリスン追悼特集』(早川書房 1296円)

 『ルクンドオ』は、自らの夢を題材に怪奇小説を書いたというエドワード・ルーカス・ホワイトの本邦初の作品集。収録作品は以下の通り。既訳作品もありますが、ほとんどが日本初紹介。これは楽しみですね。

「ルクンドオ」
「フローキの魔剣」
「ピクチャーパズル」
「鼻面」
「アルファンデガ通り四十九A」
「千里眼師ヴァーガスの石板」
「アーミナ」
「豚革の銃帯」
「夢魔の家」
「邪術の島」

 『死の実況放送をお茶の間へ』は、「被害者探し」や「探偵探し」など、風変わりなミステリで知られる作家パット・マガーの久しぶりの邦訳。

 ムア・ラファティ『六つの航跡』は、冷凍睡眠を題材にした作品のようです。「クローンの体で蘇った6人が最初に目にしたのは、自分たちの他殺体だった――2500人分の冷凍睡眠者と人格データを載せた恒星間移民船で、唯一目覚めていた乗組員6人が全員死亡。蘇った彼らは、地球出発後25年間の記憶を消されていた。しかも船のAIも改竄され、再復活は不可能に。全員が他人に明かせない秘密を抱える彼らは、自分自身さえも疑いつつ、真相を探り始めるが……」。なかなか面白そうですね。

 ヤロスラフ・オルシャ編『チェコSF短編小説集』は、珍しいチェコのSF作品集です。収録作品は以下の通り。ハシェク、チャペック、ネスヴァドバなど、日本でも有名な古典作家だけでなく、現代に近い作品も収録されているようです。

「オーストリアの税関」ヤロスラフ・ハシェク(1912)
「再教育された人々──未来の小説」ヤン・バルダ(1931)
「大洪水」カレル・チャペック(1938)
「裏目に出た発明」ヨゼフ・ネスヴァドバ(1960)
「デセプション・ベイの化け物」ルドヴィーク・ソウチェク(1969)
「オオカミ男」ヤロスラフ・ヴァイス(1976)
「来訪者」ラジスラフ・クビツ(1982)
「わがアゴニーにて」エヴァ・ハウゼロヴァー(1988)
「クレー射撃にみたてた月飛行」パヴェル・コサチーク(1989)
「ブラッドベリの影」フランチシェク・ノヴォトニー(1989)
「終わりよければすべてよし」オンドジェイ・ネフ(2000)

 マット・ヘイグ『トム・ハザードの止まらない時間』も面白そうなあらすじの作品ですね。「歳をとるのが極端に遅い<遅老症(アナジエリア)>のため、16世紀に生まれ、21世紀の今も生き続けている男、トム・ハザード。シェイクスピア、フィッツジェラルド、クック船長らに出会いながら、さまざまな時代の局面に立ち会ってきた、彼の数奇にして波瀾万丈な人生とは──」。

テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/835-7175ff2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き。短編好き。異色作家好き。怪奇小説好き。
怪奇幻想小説の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主宰。
主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。
記事の新旧に関わらず、コメント・トラックバックは歓迎しています。
twitterアカウントは@kimyonasekai



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する