夢と眠りの物語 その3
●人生は夢
 夢が現実になる。または現実が夢になる。夢は、現実は同じぐらいの重みと意味を持っています。


400327251X人の世は夢/サラメアの村長 (岩波文庫 赤 725-1)
カルデロン 高橋 正武
岩波書店 1978-11-16

by G-Tools

ペドロ・カルデロン・デ・ラ・バルカ『人の世は夢』(高橋正武訳『人の世は夢・サラメアの村長』岩波文庫)
 占いで暴君になるとされた王子は、父王の命令で、生まれながらに幽閉されて育ちます。王は薬で王子を眠らせ、玉座に連れてこさせます。目を覚ました王子は自分がいつの間にか王になっていることを知り驚きますが…。
 自分の境遇が魔法のように切り替わるのを体験した王子が、人生が夢なのか現実なのかわからなくなるという、夢幻的な劇作品。



4488070752ハザール事典 男性版 (夢の狩人たちの物語) (創元ライブラリ)
ミロラド・パヴィチ 工藤 幸雄
東京創元社 2015-11-28

by G-Tools

ミロラド・パヴィチ『ハザール事典 夢の狩人たちの物語』(工藤幸雄訳 創元ライブラリ)
 歴史上から姿を消した謎の民族ハザール。彼らに関する事典の形をとった小説です。「夢の狩人」など、夢がところどころでテーマとなっています。



4003230434ホーソーン短篇小説集 (岩波文庫)
ホーソーン 坂下 昇
岩波書店 1993-07-16

by G-Tools

ナサニエル・ホーソーン『デーヴィッド・スワン あるファンタジー』(坂下昇訳『ホーソーン短篇小説集』岩波文庫収録)
 朗らかな青年デーヴィッド・スワンは、旅の途中に木陰で寝こんでしまいます。そこを通りかかった資産家夫妻は、青年の寝顔に惹かれ、財産をこの青年に引き継がせようと考えますが、青年が起きてこないため去っていってしまいます…。
 眠っている青年のそばを、様々な「夢」が通り過ぎていくという寓話。いろいろな運命の形を夢の中の話ではなく、現実の人々の形で描くという、独創的な発想の物語です。


エルクマン=シャトリアン『壜詰めの村長』(小林晋訳『怪奇幻想短編集』ROM叢書)
 ぱっとしない宿で口にしたワインに感銘を受けたヒッペルは、悪夢にうなされて目を覚まします。彼は夢の中で、とある村の村長だったというのです。強欲な村長が死ぬまでを体験したというヒッペルでしたが…
 夢の中で他人の人生を生きるという物語。村長の人物描写がリアルで読みごたえがあります。



B00IICOGPM能登怪異譚 (集英社文庫)
半村良
集英社 1993-07-25

by G-Tools

半村良『夢たまご』『能登怪異譚』集英社文庫収録)
 子供の頃、食べれば夢を見られるという「夢たまご」を食べた男は、大人になり再び「夢たまご」を見かけることになりますが…。
 人生のどこからどこまで夢なのか、わからなくなるというファンタスティックな掌編。


●死出の旅としての夢
 死の直前に見る夢から覚めることはできるのか? 目覚めなければそのまま死んでしまう。まさに眠り=死なのです。


430946405Xたんぽぽ娘 (河出文庫)
ロバート・F・ヤング 伊藤典夫
河出書房新社 2015-01-07

by G-Tools

ロバート・F・ヤング『河を下る旅』(伊藤典夫訳 伊藤典夫編『たんぽぽ娘』河出文庫収録)
 男は筏で河を下っているところに、女と出会い、彼女も一緒に河を下っていくことになります。旅の途中、彼らはここが現実の世界ではないことに気付きます。現実世界では、彼らは死へと近づきつつあったのです…。
 男女は、死の寸前で生きる希望を取り戻します。死の間際に見ている夢の中で展開されるラブストーリーです。



B00CXADV8Sスモーク [DVD]
ライアン・スミス
アルバトロス 2013-08-02

by G-Tools

ライアン・スミス監督『スモーク』(映画)
 看護師の女性は、バスの中で若い男性と意気投合しますが、直後に衝撃が襲い、意識を失います。目を覚ますと自宅のベッドに寝ていた女性は、出勤先の病院に向かいますが、なぜか病院内にも街の外にも、誰も人が見当たりません。街中で唯一出会えたのは、バスで知り合いになった男性でした。
 二人は、車で街の外に向かいますが、そこには黒い霧の壁があり、全く進めないのです。しかも霧は街を追い詰めるように少しづつ迫ってきており、完全に街を覆うまで、3日ほどしかないようなのです…。
 黒い霧がだんだんと迫る中、無人の街で、助けを探す男女二人。魅力的なシチュエーションの作品です。この世界が夢(精神世界?)であることは早々にわかってしまうのですが、それがわかってからも十分面白く観られます。過去の記憶やトラウマが、世界脱出のカギになったりと、丁寧に作られています。


●悪夢を見る人々
 現実の苦難に劣らぬ悪夢の数々が描かれます。


4150118051アジャストメント―ディック短篇傑作選 (ハヤカワ文庫 SF テ 1-20)
フィリップ・K・ディック 大森望
早川書房 2011-04-30

by G-Tools

フィリップ・K・ディック『凍った旅』(浅倉久志訳 大森望編『アジャストメント』ハヤカワ文庫SF収録)
 移民のため、恒星間宇宙船内で冷凍睡眠に入っていた男は、機械のトラブルにより目覚めてしまいます。目的地への到着まで、何年もの間、一人では正気を保つことができないと判断したコンピュータは、強制的に男に夢を見させようとしますが…。
 どんな夢も、最初は楽しいのですが、なぜかいつの間にか悪夢になってしまうという作品です。



B000J94V3Eこちらへいらっしゃい (1973年) (世界の短篇)
シャーリイ・ジャクスン 深町 真理子
早川書房 1973

by G-Tools

シャーリイ・ジャクスン『夜のバス』(深町眞理子訳『こちらへいらっしゃい』早川書房収録)
 家に帰るために、夜のバスに乗車した老婦人は眠り込んでしまいます。運転手に起こされ、あわてて下車した老婦人は、そこが自分の帰る町でないことに気付きますが…。
 見知らぬ町の見知らぬ人々、不条理な出来事が続く悪夢のような短篇作品です。



4828832319イギリス怪奇傑作集 (福武文庫)
ウィリアム・ワイマーク ジェイコブズ 橋本 槙矩
福武書店 1991-12

by G-Tools

W・W・ジェイコブズ『人殺し』(宮尾洋史訳 橋本槇矩編『イギリス怪奇傑作集』福武文庫収録)
 諍いから、訪ねてきた友人を殺してしまった男は、自宅の庭に死体を埋めます。その直後から悪夢が始まりますが…。
 夢は自分の良心が見させているのか? 一見、超自然的な現象は起こらないのですが、味わいのある作品。



4488501087怪奇小説傑作集 3 【新版】 (創元推理文庫)
ラヴクラフト 橋本 福夫
東京創元社 2006-04-28

by G-Tools

ウィルキー・コリンズ『夢のなかの女』(平井呈一訳『怪奇小説傑作集3』創元推理文庫収録)
 ある宿で、夜中にナイフを持った女に襲われた男は狂乱状態になりますが、それは夢だったことがわかります。やがて男は、落ちぶれた女を見初めて妻に迎えますが、妻が夢の中の女とそっくりなことに気付きます…。
 夢の中で襲ってくる女、という恐怖度の高い短篇。第三者からの伝聞回想という構成もあり、女が超自然的な存在なのか、男の妄想なのか、どちらとも取れるような作りになっています。



4167309386ブルー・ワールド (文春文庫)
ロバート・R. マキャモン Robert R. McCammon
文藝春秋 1994-09

by G-Tools

ロバート・R・マキャモン『夜襲部隊』(小尾芙佐訳『ブルー・ワールド』文春文庫収録)
 ベトナム戦争の後遺症により、悪夢が現実化する力を持ってしまった男。意識を失った彼のまわりで、夜襲部隊が近づいてきますが…。
 一人の悪夢が周りの者を巻き込むという作品。『新トワイライトゾーン』で映像化もされています。



415041081X幻想と怪奇 おれの夢の女 (ハヤカワ文庫NV)
仁賀 克雄
早川書房 2005-04-21

by G-Tools

シーリア・フレムリン『特殊才能』(秋津知子訳 仁賀克雄編『幻想と怪奇 おれの夢の女』ハヤカワ文庫NV収録)
 小説サークルに初めて現れた陰気な小男は、自分で書いたという自伝作品を読み始めます。作品自体は退屈だったものの、中に挟み込まれた悪夢の描写には異様な迫力がありました。
 その夢では、自分がだんだんと廊下の端にある揺りかごに近づいていくというのです。その揺りかごに入ってしまうと、何かの「顔」が見えてしまうと…。
 悪夢それ自体の迫力もさることながら、その悪夢が現実へと浸食していく様子が不気味です。夢を扱った怪奇小説としては、一、二を争う怖さを持った作品。



4309462634最後の夢の物語 (河出文庫)
ロード・ダンセイニ 中野 善夫
河出書房新社 2006-03-04

by G-Tools

ロード・ダンセイニ『悪夢』 (吉村満美子訳『最後の夢の物語』河出文庫収録)
 やり手の弁護士で知られる男は、ある夢を見たために寝込んでしまいます。その夢では、犯罪がこの先5年間全く起こらないことが予言されたというのですが…。
 夢のせいで仕事にあぶれてしまうと思い込み、絶望する男。ユーモアと皮肉にあふれた物語です。



4257620137魔の配剤―イギリス恐怖小説傑作選 (ソノラマ文庫―海外シリーズ)
オスカー・クック 熱田 遼子
朝日ソノラマ 1985-03

by G-Tools

アラン・ワイクス『悪夢』(熱田遼子訳 ハーバート・ヴァン・サール編『魔の配剤』ソノラマ文庫海外シリーズ収録)
 狂気に囚われた男が、悪夢の中で見る謎の男。信頼できる精神科医のもとで回復したかに見えますが、再び悪夢が始まり…。
 精神を病んだ男が主人公で、前編悪夢のような作品です。



4488523056ラヴクラフト全集〈5〉 (創元推理文庫)
H.P. ラヴクラフト 大滝 啓裕
東京創元社 1987-07-10

by G-Tools

H・P・ラヴクラフト『魔女の家の夢』(大瀧啓裕訳『ラヴクラフト全集5』創元推理文庫)
 かって魔術が行われていたと言われる家に下宿することになった男は、悪夢を見るようになります。夢には、老婆とそれに付き従う謎の生き物が現れますが…。
 ラヴクラフト作品の中では戦慄度の高い作品です。



488375233X塔の中の部屋 (ナイトランド叢書)
E・F・ベンスン 中野 善夫
書苑新社 2016-07-25

by G-Tools

E・F・ベンスン『塔の中の部屋』(中野善夫、圷香織、山田蘭、金子浩訳『塔の中の部屋』アトリエサード収録)
 主人公は、たびたび悪夢に悩まされていました。悪夢で見る「塔の中の部屋」を恐れ続けた主人公は、現実に悪夢通りの部屋に入ってしまうことになりますが…。
 悪夢が現実になるという、禍々しい雰囲気に満ちた怪奇小説。



4488547109黒いカクテル (創元推理文庫)
ジョナサン・キャロル 浅羽 莢子
東京創元社 2006-07-11

by G-Tools

ジョナサン・キャロル『卒業生』(浅羽莢子訳『黒いカクテル』創元推理文庫収録)
 愛する妻子を持ち、順風満帆な32歳のルイスは、今でも時折、みじめだった高校時代の夢を見ます。ただ、すぐに目が覚めることがわかっているので、安心感がありました。しかし、今回の夢は違います。いくら経っても目が覚めないのです。鏡に映った顔は、現在の32歳のルイスの顔。しかも周りの同級生たちは、それにも全く頓着しないのです…。
 大人になっても見る、子供時代の悪夢。誰でも覚えがあるような感覚をうまく小説化した作品。夢の中の世界が、現実とつながっているという暗示で終わる結末は効果的です。



4882930552赤い酒場 (ふしぎ文学館)
半村 良
出版芸術社 1993-05

by G-Tools

半村良『夢の底から来た男』『赤い酒場』出版芸術社収録)
 平凡なサラリーマンである加藤一郎は、妻子とともに幸福な生活を送っていましたが、ある時を境に、悪夢を見るようになります。それは両手を血まみれにした男がおぼろげにあらわれるというものでした…。
 次々と起こる不条理な出来事の原因は一体何なのか? 夢が重要な役目を果たすサイコ・スリラーです。



B009KZ5QYG目撃者は月 (光文社文庫)
都筑 道夫
光文社 2005-10-27

by G-Tools

都筑道夫『夢買い』『目撃者は月』光文社文庫収録)
 悪夢を見続けていた男は、友人である老人にその夢を売らないかともちかけられ、夢を売ることにします。翌日に老人は殺され、男は殺人の容疑者になってしまいますが…。
 ジョン・コリア『夢判断』をはじめ、夢に関する物語が多く言及されるなど、全編これ夢のオンパレードといった趣の幻想小説です。



4091921817神の左手悪魔の右手 (1) (小学館文庫)
楳図 かずお
小学館 1997-01

by G-Tools

楳図かずお『錆びたハサミ』『神の左手悪魔の右手』小学館文庫収録)
 主人公である少年想の姉が、錆びたハサミを拾ったことから、数十年前に起きた殺人鬼の悪夢に苦しめられます。姉の学校の新任教師が、その殺人鬼なのではないかと考える想でしたが…。
 夢の中で超常能力を発揮する少年想が活躍するシリーズの第一エピソード。予知夢など、どのエピソードでも夢が重要な役目を果たすのですが、とくに『錆びたハサミ』では、全編、夢が重要なテーマになっています。
 主人公が見ている悪夢の世界と、昏睡状態になった姉の体内とがつながるなど、作者の圧倒的な想像力が発揮されています。



B006QJSW4K夢の中の恐怖 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル 2012-05-09

by G-Tools

チャールズ・クライトンほか監督『夢の中の恐怖』(映画)
 家の修理を依頼された建築家クレイグは、ある屋敷に赴きます。中に案内されたクレイグは、数人の男女が居間に集まっているのを見て、呆然とします。なぜなら、彼らの顔は主を含め、クレイグが何度も見る悪夢に登場していた人物と同じだったからです。そのことを口にすると、皆は、おのおの体験したという、不思議な話を始めますが…。
 怪奇話を集めたホラーオムニバス映画。古いモノクロ映画ですが、今観てもなかなか面白い作品です。H・G・ウェルズとE・F・ベンスン原作作品のエピソードが含まれます。


●未来の夢
 はるか未来の社会を夢に見てみると…。あまり良い世界はないようです。



B007TAKL8K世界最終戦争の夢 ウェルズSF傑作集
H・G ウェルズ 阿部 知二
東京創元社 1970-12-18

by G-Tools

H・Gウェルズ『世界最終戦争の夢』(阿部知二訳『世界最終戦争の夢 ウェルズSF傑作集』創元SF文庫収録) ある男が、毎夜見るという近未来社会の夢。その世界で指導者的立場にあった彼は、恋人のために仕事を捨て逃亡します。その間に、祖国では戦争の危険が迫っていましたが…。
 夢の中で、一生を過ごしたという男の物語。戦争の描写がリアルです。



4022141239伊藤潤二傑作集9: 墓標の町 (朝日コミックス)
伊藤潤二
朝日新聞出版 2013-06-20

by G-Tools

伊藤潤二『長い夢』(朝日ソノラマほか)
 眠るたびに、徐々に夢が長くなっていく男性。やがて眠っている男性の体も夢の長さに応じて変化していきますが…。
 「長い夢」を見続ける男を描いた物語。夢の中身自体は直接描写しないところが技巧的。



4198601275ゆめのおはなし (BOOKS FOR CHILDREN)
クリス・ヴァン オールズバーグ Chris Van Allsburg
徳間書店 1994-06

by G-Tools

クリス・ヴァン・オールズバーグ『ゆめのおはなし』(さいごうようこ訳 徳間書店)
 ウォルターは、夢の中で未来に行きますが、そこは考えていた未来とは全く違う世界でした。理想社会どころか、荒涼とした世界だったのです…。
 ちょっとエコを考えさせるテーマの絵本です。


4309262317まさ夢いちじく (The Best 村上春樹の翻訳絵本集)
クリス・ヴァン・オールズバーグ Chris Van Allsburg
河出書房新社 1994-09-22

by G-Tools

クリス・ヴァン・オールズバーグ『まさ夢いちじく』(村上春樹訳 河出書房新社)
 冷血漢の歯科医が手に入れた「いちじく」は、現実が見た夢の通りになるという不思議な力を持つものでした。金持ちになる夢を見ようと考える男でしたが…。
 夢が正夢になるという魔法のいちじくをめぐる、ブラックな絵本。


●予知夢について
 将来の出来事を知らせる夢。しかし、それがわかっても予知夢の通りになってしまうことが多いようです。


415041081X幻想と怪奇 おれの夢の女 (ハヤカワ文庫NV)
仁賀 克雄
早川書房 2005-04-21

by G-Tools

リチャード・マシスン『おれの夢の女』(秋津知子訳 仁賀克雄編『幻想と怪奇 おれの夢の女』ハヤカワ文庫NV収録)
 その女には予知夢を見る能力がありました。それに目を付けた男は、子供が危険な目に合うのを防ぐ代わりにと、母親に金銭を要求することを考えますが…。
 善人である能力者の女は、能力を悪用しようとする男をいさめようとしますが…。
 ユニークな「夢」の使い方をした作品です。


ステファニー・ケイ・ベンデル『死ぬ夢』(青海恵子訳『ミステリマガジン1986年10月号』早川書房収録)
 私立探偵のもとに現れた中年女性は、夫が自分を殺そうとしていると告白します。その理由は夢。過去の事例から、自分の予知夢が必ず当たることを確信する女性は、しかし夫も自分も心から愛し合っており、殺人を犯す理由が思い当たらないというのです…。
 動けば動くほど予知通りになってしまうという、異色のラブ・ストーリーです。



4152087099炎のなかの絵 (異色作家短篇集)
ジョン コリア John Collier
早川書房 2006-03

by G-Tools

ジョン・コリア『夢判断』(村上啓夫訳『炎のなかの絵』早川書房収録)
 精神科医に相談に訪れた男は、自らの見る悪夢について話します。毎日1階ずつ高層ビルの上から落下していくというその夢は、落ちている間、それぞれの階の様子まで見えるというのです。そして昨夜は、今二人がいる精神科医の部屋の様子も見えたというのですが…。
 毎日少しづつ落下していくという、ユニークなシチュエーションの悪夢を扱っています。夢が現実になるという作品なのですが、結末で別の視点からの夢も登場するという複雑な構成の作品。



4336025398世界幻想文学大系〈33〉十九世紀フランス幻想短篇集
J・ロラン 川口 顕弘
国書刊行会 1983-12

by G-Tools

アベル・ユゴー『死の刻限』(川口顕弘訳『19世紀フランス幻想短篇集』国書刊行会収録)
 青年士官がやってきた修道院の廃墟では、司祭がミサを執り行っていました。青年が一緒に祈りを捧げると、司祭は自分が煉獄に囚われていた魂であり、青年のおかげで解放されたことを話します。ついては一つだけ願いを叶えたいという司祭に対し、青年は自らの命がいつまであるかを教えてほしいと頼みます…。
 次々と訪れる幸福にもかかわらず、自らの命が短いことを知った青年は人生を楽しめない…という話。ちなみに作者は、ヴィクトル・ユゴーの兄にあたる人。



B00UBPIN76夕暮れをすぎて (文春文庫)
スティーヴン・キング 白石 朗・他
文藝春秋 2009-09-10

by G-Tools

スティーヴン・キング『ハーヴィの夢』(深町眞理子訳『夕暮れをすぎて』文春文庫収録)
 初老の男ハーヴィは、三人の娘もすでに成人し、妻と二人で暮らしていました。ある朝、ハーヴィは見たばかりだという夢の話を妻に始めます。その夢では、末娘から突然電話があり、交通事故があったというのですが、事故にあったのが誰なのかは、はっきりしないというのです…。
 男が見た夢は正夢なのか? 夢の内容とその暗示だけで構成される短篇ですが、終始、緊張感のある作品です。



4334761097頭痛と悪夢―英米短編ミステリー名人選集〈4〉 (光文社文庫)
ローレンス ブロック Lawrence Block
光文社 1999-05

by G-Tools

ローレンス・ブロック『頭痛と悪夢』(宮脇孝雄訳『頭痛と悪夢』光文社文庫収録)
 恋人の死をきっかけに予知能力に目覚めた女性は、占いで生計を立てていました。ある時、強烈な頭痛と悪夢に襲われた女性は、夢をヒントに、誘拐された子供の事件を解決します。有名になった女性のもとには仕事の依頼が舞い込みますが、再び、頭痛と悪夢が襲ってきます…。
 予知夢を見る女性の物語。道具立ては幻想小説風なのですが、ミステリとして展開するところがユニークな作品です。


●不思議な眠り
 眠りから解放された人々。目覚めない人々。不思議な「眠り」を描いた作品を集めてみました。


4488629059時の声 (創元SF文庫)
J・G・バラード 吉田 誠一
東京創元社 1969-05-02

by G-Tools

J・G・バラード『マンホール69』(創元SF文庫『時の声』収録)
 実験的に『睡眠』を奪い、一日中意識を保てるようになった男たちを描く作品です。覚醒し続ける男たちの意識の変容を描いているのですが、この展開が異様で、まるでホラー作品。



4594068057予期せぬ結末1 ミッドナイトブルー (扶桑社ミステリー)
ジョン・コリア 井上 雅彦
扶桑社 2013-04-30

by G-Tools

ジョン・コリア『眠れる美女』(山本光伸訳 井上雅彦編『予期せぬ結末1 ミッドナイトブルー』扶桑社ミステリー収録)
 慎ましやかに暮らす事を最上とする男は、見世物として公開されていた「眠れる美女」に心を奪われてしまいます。多大な金を払い、彼女を引き取った男は、美女の目を覚まさせることに成功しますが…。
 理想の美女の、実際の性格に幻滅する男を描いています。夢と現実の落差を描いた作品です。



4336043469独逸怪奇小説集成
竹内 節
国書刊行会 2001-09

by G-Tools

ヘルムート・M・バックハウス『眠れる美女』(前川道介訳『独逸怪奇小説集成』国書刊行会収録)
 夫婦がふと立ち寄ることになった旅館は、もてなしも上々の宿でしたが、やたらと床が冷えるのが気になっていました。宿の主人は地下に氷室があると案内をしてくれますが、氷室には、氷漬けになった人間が何人も立っていたのです…。
 宿の主人は狂気に囚われているのか? どこかとぼけた味のある幻想短篇。



4309801099ポドロ島 (KAWADE MYSTERY)
レズリー・ポールズ ハートリー L.P. Hartley
河出書房新社 2008-06

by G-Tools

L・P・ハートリー『合図』(今本渉訳『ポドロ島』河出書房新社収録)
 殺されそうになる夢を見たら、壁を叩くからこっちに来てね。幼い妹にそう頼まれた「僕」は、ある夜、壁を叩く音を耳にします。ためらいつつも、妹自身のためにならないと、「僕」は音を無視します。やがて音は小さくなっていきますが…。
 隣の部屋で寝ている妹が壁を叩く音を無視する兄、という、ただそれだけの話ではあるのですが、何やら想像力を喚起する掌編です。



4150117047ベガーズ・イン・スペイン (ハヤカワ文庫SF)
ナンシー クレス Nancy Kress
早川書房 2009-03-31

by G-Tools

ナンシー・クレス『ベガーズ・イン・スペイン』『眠る犬』(山岸真訳『ベガーズ・イン・スペイン』ハヤカワ文庫SF収録)
 遺伝子改変により、睡眠を必要としない子供たちが生まれます。高い知性と美しい容姿など、優れた能力を持つ無眠人は、やがて一般人から迫害を受けますが…。
 高い能力を持つ新人類が迫害される…というミュータントテーマを現代風に描いた作品。



4894191954奇想遍歴
マルセル ベアリュ Marcel B´ealu
パロル舎 1998-07

by G-Tools

マルセル・ベアリュ『諸世紀の伝説』(高野優訳『奇想遍歴』パロル舎収録)
 かって、人間は夢の中でしか死なない時代がありました。ある日、男が眠りから起きず動かくなったのに気付き、人々は困惑します。人々は男の身体を地面に植えてみますが…。
 「死」はどのように生まれたのか?を描く寓話作品。死体を植えてみたりと、展開が妙にシュールな作品です。


レオ・ペルッツ『アンチクリストの誕生』(垂野創一郎訳 ビブリオテカ・プヒプヒ)
 生まれたばかりの赤ん坊がアンチクリストだという夢を信じ込んだ男は、赤ん坊を殺そうとします。自らの手では無理だと悟った男は、知り合いの窃盗団に殺害を依頼します。それを知った母親は殺害を防ごうとします。互いに後ろ暗い過去をもちながらも愛し合っていた夫婦の愛憎の行方は…?
 18世紀のドメスティック・サスペンス。舞台となった土地や時代の描写も生き生きとしており、ペルッツの達者な筆が味わえる中篇小説です。



4902075164ゾラン・ジフコヴィッチの不思議な物語 (Zoran Zivkovic's Impossible Stories)
ゾラン・ジフコヴィッチ 巽 孝之
Kurodahan Press 2010-10-15

by G-Tools

ゾラン・ジフコヴィッチ『火事』(山田順子訳『ゾラン・ジフコヴィッチの不思議な物語』黒田藩プレス収録)
 司書の女性は、夢の中で、古代の図書館らしい建物が火事に見舞われるという情景を目撃します。翌朝、勤務先の図書館でコンピュータのスクリーンに現れたのは、夢と同じ図書館の景色。その内部には、失われたはずの古代の大作家の原稿がいくつも並べられていました…
 結末を予期させつつも、神話的な風格の漂う作品です。



4420137509夢みる機械 (ジャンプスーパーコミックス)
諸星 大二郎
集英社クリエイティブ 1993-08

by G-Tools

諸星大二郎『夢みる機械』『夢みる機械』ジャンプスーパーコミックスほか収録)
 少年は、いつの間にか周囲の人々に異変が起きているのに気付きます。両親も教師もどこかがおかしいのです。ある日、階段から落ちた母親がばらばらになり、それが本人そっくりのロボットだったことに気付きます。他の大人もまた大部分が人間そっくりの機械に入れ替わっていたのです…。
 本物の人間たちはどこに行ったのか? フィリップ・K・ディック的なテーマのSFマンガ作品。


●夢に潜り込む
 本来中身を知ることのできない他人の夢。そこに潜り込むことにより、人の秘密を知ることができるのです…。


世界ユーモアSF傑作選 1 (講談社文庫)
世界ユーモアSF傑作選 1 (講談社文庫)浅倉 久志

講談社 1980-03
売り上げランキング : 373036


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ピーター・フィリップス『夢は神聖』(浅倉久志訳『世界ユーモアSF傑作選1』講談社文庫収録)
 想像力を使いすぎて妄想の世界に入ってしまった作家を救うため、記者は機械を使い、作家の心の世界に侵入しますが…。
 現実的なガジェットや人物で、妄想の世界を壊そうとする記者と、それらを自分の世界の「魔法」として解釈し、自らの世界に取り込んでしまう作家とのやりとりが、ユーモラスに描かれます。



4101171408パプリカ (新潮文庫)
筒井 康隆
新潮社 2002-10-30

by G-Tools

筒井康隆『パプリカ』(新潮文庫)
 精神医学研究所に勤める千葉敦子は、研究者兼サイコセラピスト。彼女にはもうひとつの秘密の顔がありました。その正体は、他人の夢の中に侵入する夢探偵「パプリカ」。しかし、装置の開発者である時田と敦子は、夢を共有できる装置「DCミニ」を奪われてしまいます…。
 人の夢の中に入り込むという「サイコダイブ」ものの代表的作品。アニメ映画版もあり。



B003EVW55Aマトリックス 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21

by G-Tools

ウォシャウスキー監督『マトリックス』シリーズ(映画)
 トーマス・アンダーソンは、大手ソフトウェア会社に勤めるプログラマーでしたが、彼には、天才ハッカー「ネオ」という、もう1つの顔がありました。
 トリニティと名乗る謎の女性と出会ったトーマスは、彼女の仲間のモーフィアスを紹介され、この世界はコンピュータによって作られた仮想現実だということを告げられます…。
 仮想現実世界に囚われた人類を救うために戦う…というシリーズ作品。仮想現実だけに、現実ではありえない動きやアクションが可能というところが見所。



B00005LJWFザ・セル デラックス版〈特別プレミアム版〉 [DVD]
パイオニアLDC 2001-07-25

by G-Tools

ターセム・シン監督『ザ・セル』(映画)
 人間の内面の世界に入り込むことができる機械が開発された世界。小児精神科医キャサリンは、昏睡状態に陥った連続殺人犯の内面に侵入する必要に迫られます。彼に誘拐された女性がタイマー仕掛けで溺死させられる危険があるため、女性が閉じ込められている場所を犯人から聞き出そうというのですが…。
 殺人犯の内面世界の描写が話題になった作品。子供のような部分と、狂気に彩られた部分とが同居する世界観が魅力です。



B016PLAFCKインセプション(初回限定生産) [DVD]
クリストファー・ノーラン
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2015-12-16

by G-Tools

クリストファー・ノーラン監督『インセプション』(映画)
 コブは、標的の夢に進入し、そこから情報を引き出す産業スパイ。実業家サイトウの依頼により、ライバル企業の経営者の息子ロバートの夢に潜り込み、父親の会社を解散させるための考えを無意識に埋め込もうと計画します。
 コブは、仲間とともにロバートの夢の中に入り込みますが、ふとした手違いから、夢のさらに深層へと潜り込んでいくことになります…。
 夢の中の世界を描いた映像作品としては、空前絶後の作品。入れ子の形になった夢の階層構造が、複雑かつ魅力的に描かれます。ボルヘスからの影響もあるとか。


●異世界の夢
夢で見る世界は、現実とは異なる、もう一つの別世界なのです。


B000J94AWG世界SF全集〈第32巻〉世界のSF(短篇集) (1969年)
早川書房 1969

by G-Tools

アラン・E・ナース『悪夢の兄弟』(南山宏訳 福島正実編『世界SF全集32 世界のSF現代編』収録)
 男が気がつくと、そこはトンネルの中でした。自分が何者か、なぜこの場所にいるのか記憶が全くないのです。突如現れた列車に追い立てられた男は、何とか危機を避けますが、気がつくと、そこは砂漠に変わっていました…。
 自分は何者なのか? なぜこんなところにいるのか? 記憶喪失の男が次々と不条理な出来事に出会うサスペンスSF。



4091913377バルバラ異界 1 (小学館文庫 はA 41)
萩尾 望都
小学館 2011-12-15

by G-Tools

萩尾望都『バルバラ異界』(小学館文庫)
 プロの夢先案内人である渡会時夫は、7年間眠り続ける少女、青羽の夢の探索を依頼されます。少女の夢の中には、人が空を飛べ不老不死であるユートピアのような世界「バルバラ」が存在していました。少女の夢の世界のはずの「バルバラ」が、自分が創った空想の島だと、渡会の息子キリヤは言い出しますが…。
 夢の世界を扱った本格的なファンタジー作品。魅力的ではあるものの、現実とは全く別の世界のはずの「バルバラ」と、現実とがリンクしていく後半の展開は圧巻です。



4840102732ダークグリーン (1) (MF文庫)
佐々木 淳子
メディアファクトリー 2001-04

by G-Tools

佐々木淳子『ダークグリーン』(MF文庫)
 世界中で「R-ドリーム」と呼ばれる夢の世界が現れ始めます。その夢の中で、人々は「ゼル」と呼ばれる謎の侵略者たちと戦っていたのです。「R-ドリーム」内で死ねば、現実でも死んでしまうのです。
 浪人生である西荻北斗は、「R-ドリーム」で戦士ホクトとなり、「R-ドリーム」最強と言われる少年リュオン、金色の肌の少女ミュロウらと共にゼルと戦うことになりますが…。
 夢の世界を舞台にしたファンタジー作品です。現実世界と夢世界で、性別や年齢までも違う人間がいたりするのが面白いところ。夢の世界の秘密が環境問題に絡めて語られるなど、意欲的な作品です。



B000J6JRT0Who!―超幻想SF傑作集 (1983年) (シティコミックス)
佐々木 淳子
東京三世社 1983-09

by G-Tools

佐々木淳子『赤い壁』『Whoフー 超幻想SF傑作集』東京三世社マイ・コミックス)
 夢の世界に迷い込み、もとに戻れなくなった少女。彼女は、謎の少年の力を借り、夢の世界から逃げ出そうとしますが…。
 少女は、いつの間にか他人の夢の中へと紛れ込んでしまいます。恋する青年、病気の幼児、ひとびとの夢の中はすべてつながっているのです…。
 のちの代表作『ダークグリーン』につながるようなテーマを内包した作品です。


●夢さまざま
 その他、夢に関するいろいろな作品を集めてみました。



4309462545時と神々の物語 (河出文庫)
ロード・ダンセイニ 中野 善夫
河出書房新社 2005-09-03

by G-Tools

ロード・ダンセイニ『予言者の夢』(中野善夫訳『時と神々の物語』河出文庫収録)
 神を呪っている男は夢を見ますが、そこでは神々の巨大な骨が散らばっていました…。
 「神は死んだ」ということを、神の巨大な骨というイメージで表したユニークな作品。皮肉な結末も気が利いています。



4003101197夢十夜 他二篇 (岩波文庫)
夏目 漱石
岩波書店 1986-03-17

by G-Tools

夏目漱石『夢十夜』『夢十夜 他二篇』 岩波文庫ほか収録)
 作者の夢を小説化したという作品。恐怖度では一番の第三夜、ブラックユーモアあふれる第十夜が印象に残ります。



4309405347ねむり姫―澁澤龍彦コレクション 河出文庫
澁澤 龍彦
河出書房新社 1998-04

by G-Tools

澁澤龍彦『夢ちがえ』『ねむり姫』河出文庫収録)
 生まれつき耳と口が不自由な姫が、田楽の一行の男に恋をします。姫は男を夢見続け、その結果、男の夢の中には姫が現れるのです。男の恋人である女は、相談した比丘尼の言われるまま、夢の内容を再現することによって、夢を取り上げてしまおうと考えますが…。
 人の夢を横取りしてしまおうという「夢取り」を扱っています。しかし手順を間違えたことから、悲劇が起こってしまうという作品。



4336035865アラビアン・ナイトメア (文学の冒険シリーズ)
ロバート・アーウィン 若島 正
国書刊行会 1999-09

by G-Tools

ロバート・アーウィン『アラビアン・ナイトメア』(若島正訳 国書刊行会)
 15世紀エジプト、スパイとしてカイロに潜り込んだ男バリアンは、いつの間にか眠って悪夢を見るという謎の病にかかってしまいます。眠りの教父〈猫の父〉、語り部ヨル、娼婦ズレイカなど、不可思議な人物との交流のなか、どこからどこまでが現実で夢なのか、バリアンはわからなくなっていきます…。
 序盤から、主人公が夢の中にいるような状態のため、物語全体が曖昧模糊としていて、物語の本筋が全くつかめません。物語の萌芽が現れても、それらあまり展開しないのですが、後半、猿と魔法を中心としたエピソードが登場してからが圧巻。登場人物の話の中の登場人物の話の中の…と入れ子状に話が展開していく部分は目眩がするようです。



4488070701夢宮殿 (創元ライブラリ)
イスマイル・カダレ 村上 光彦
東京創元社 2012-02-28

by G-Tools

イスマイル・カダレ『夢宮殿』(村上光彦訳 創元ライブラリ)
 帝国の「夢宮殿」では、動乱を未然に防ぐため、国民の見る夢を収集、管理していました。名門出の主人公、マルク=アレムは、親戚の斡旋で「夢宮殿」に就職することになります。その仕事内容は、夢の内容を「選別」し、その夢にどんな意味があるのか解釈するというものでした。マルク=アレムは当人の能力とは無関係に、次々と出世してゆきますが…。



4582287360夢みごこち
フジモト マサル
平凡社 2011-01-30

by G-Tools

フジモトマサル『夢みごこち』(平凡社)
 1篇1篇が終わるごとに、それが夢だった…という展開の連作短篇マンガ。いわゆる『夢オチ』作品といえるのですが、それが毎回繰り返されることによって、物語の舞台が現実なのか夢なのか判然としなくなってきます。
 登場人物たちは、著者独特のかわいいタッチで描かれる動物で表現されているのですが、夢がなかなか終わらない…という、ある種悪夢のような展開とのミスマッチが、何ともいえない雰囲気を生み出しています。
 それぞれの短編も、世界すべてが自分の夢だと思っている男が、夢警察に囚われる話だとか、空を飛ぶ夢を見ている女がラジオ番組に電話をかけてくる話、人格改造システムの実験によって、記憶を奪われてしまう話など、《異色作家短篇集》を読んでいるような味わいが楽しめます。



4575714127夢を見た (双葉文庫)
岸 浩史
双葉社 2014-04-10

by G-Tools

岸浩史『夢を見た』(双葉文庫)
 一編がそれぞれ2ページ程度で描かれるファンタジーマンガ作品。明確なストーリーがあるわけではなく、夢で見るような、ある種不条理なイメージを視覚化したものが描かれます。ただ、イメージ的にもそれを見て楽しめるエンターテインメントに昇華しているのが素晴らしいですね。

テーマ:海外小説・翻訳本 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

夢について書かれた新たな小説を発見しましたので、今さらですが紹介させてください。
イタリアの作家アントニオ・タブッキの「夢のなかの夢」です。
詩人、文学者、画家からなる二十人の巨匠が見た夢を断章形式で綴った小説で、それぞれの見る夢は各々の作品や人生を連想させます。
登場する人物を知っているとさらに面白いと思いますが、
もちろん知らなくても、簡単な人物紹介が附されているので、夢を読んで想像を膨らませたあとで、人物を知る驚きも楽しめます。
それにしても夢を読むという言葉自体が面白いですね。だって普通なら他人の夢なんて読みようがないんですから!
ちなみに作家では「黄金のろば」を書いたアプレイウスやスティーヴンソン、チェーホフの見る夢が出てきます。
作家が作り上げた架空の夢の物語という幻想的な小説でした。
よろしければぜひ寝る前にでも読んでみてはいかがでしょうか。
【2017/06/03 18:48】 URL | ハルバル #- [ 編集]

>ハルバルさん
ご紹介、ありがとうございます。
タイトルだけは聞いたことがあったのですが、そういう本だったのですね。タブッキは読んだことがなかったので、ちょっと読んでみたいと思います。
【2017/06/03 19:50】 URL | kazuou #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/707-9486e32d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き。短編好き。異色作家好き。怪奇小説好き。
怪奇幻想小説の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主宰。
主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。
記事の新旧に関わらず、コメント・トラックバックは歓迎しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する