気になるDVD
B000PDZJ8A新アウターリミッツ シーズン1 DVD-BOX
ロバート・パトリック レナード・ニモイ レベッカ・デモーネイ
20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン 2007-06-29

by G-Tools

 いま、購入しようかどうか、すごく迷っているDVDがあります。それは6月発売予定の『新アウターリミッツ シーズン1 DVD-BOX』です。「新」とつくことからわかるように、このシリーズ、60年代のオムニバスSFドラマシリーズ『アウターリミッツ』のリメイク番組なのです。
 元祖の『アウターリミッツ』は既にDVD化されていますが、実は、元祖の方の番組は見たことがありません。ビデオ発売された『新アウターリミッツ』しか見たことがないのですが、これがじつに面白かった! ビデオ発売されたのは、たしか7巻程度で、当然収録されていたのは、厳選された傑作集だったというのもあります。ただ、どれもお話の面白さで見せる、というタイプの作品だった覚えがあります。
 それで、そのビデオシリーズには、二つの有名なSF小説を原作としたエピソードが収録されていました。それは、G・R・R・マーティンの『サンドキングス』と、ラリイ・ニーヴン『無常の月』の二つ。どちらも原作のイメージを上手く損なわない映像作品でした。
 もしかしてこのシリーズ、原作ものが多いのかと思って、調べてみましたが、どうやらそういうわけでもないみたいです。上記二作品のほか、目に付く原作ものは、スティーヴン・キングとハーラン・エリスンぐらいです。
 「シーズン1」だけだったら、ためらいなく購入するんですが、このシリーズ、人気があったらしく第6シーズンまで作られているんですよね。全部DVD化されるとして、揃えると結構なお値段になりそうです。でも、内容の方はずいぶん期待できそうなので迷っています。

テーマ:DVD - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

『ミステリー・ゾーン』や『トワイライト・ゾーン』でもそうでしたが、原作のある作品は自分が読んだ時のイメージと映像を比べられますし、原作のない作品はラストまでの展開をドキドキしながら楽しめることができますね。
マキャモンの短編「ミミズ小隊」を『トワイライト・ゾーン』で見た時は、原作に忠実に映像化されていて、感心したのを憶えています。

このシリーズ、全巻出揃った時点で、Amazonが『X-ファイル』等のコンプリートと同じように半額セールをやってくれるのではと、秘かに期待しています(笑)。
【2007/05/06 11:21】 URL | newt #- [ 編集]

>newtさん
たしかに「ミミズ小隊」の映像化は、なかなかでしたね。『新トワイライトゾーン』は、異色作家の原作が多かったので、原作小説ファンとしては、たまらないシリーズでした。
『新アウターリミッツ』は、近年見たうちでは、いちばん面白いシリーズだったので、未見のエピソードもぜひ見てみたいところです。
うーん、半額ぐらいになるなら、待ちたいところですが、完結までにどのくらい時間がかかるんでしょうかね。
【2007/05/06 12:13】 URL | kazuou #- [ 編集]


http://item.rakuten.co.jp/book/4366371/
最安店で26%OFFの15384円ですが、品切れで取り寄せに成ってます。
6月29日発売なので10日以内に品切れという事で、安い店では売れてますね。

何年か前にWOWOWで全シーズン放送されてから、数年後に地方のUHFでも放送されてましたので殆ど観てます。
基本的に1話完結だし、シーズンによって微妙な違いが出てました。
カナダの同じプロダクションが製作したSF-TVシリーズは、90年代後半に増えてますが、このシリーズは最も出来が良くて、カナダ在住の大橋巨泉氏も高く評価していました。

X-FILEとは違って契約の関係から低価格化しないと思いますから中古で安く出るのを待って探すか、新品が26%OFFで売り切れる前に買う方が良いと思います。
【2007/07/08 13:51】 URL | korgen #195Lvy4Y [ 編集]

>korgenさん
korgenさん、情報ありがとうございます。
元祖の方の『アウターリミッツ』の方は、再発売などしているようですので、ひそかに期待していたのですが、やっぱり早めに買っておいた方がいいかもしれませんね。
【2007/07/10 22:23】 URL | kazuou #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/226-4648562d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き。短編好き。異色作家好き。怪奇小説好き。
怪奇幻想小説の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主宰。
主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。
記事の新旧に関わらず、コメント・トラックバックは歓迎しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する