自己紹介バトン
 よくお邪魔している「日常&読んだ本log」のつなさんから、「自己紹介バトン」なるものをいただきました。
日常&読んだ本log」は、主に、本の感想のブログですが、特定の分野にとどまらない、いろいろなジャンルのものがとりあげられていて、参考になります。つなさんの文章も、素直で繊細な感性が感じられて、とても魅力的です。日常について語っている文章と、本について語っている文章との間に、全く違和感がないところに感心します。ブログのタイトルどおり、「日常」と「読んだ本」が、渾然一体となっていて、とても落ち着いた、居心地の良いブログになっているんですね。

それでは、例のごとく、本にからめた話で行こうかと思います。


1.回す人を最初に5人

これ、回してるときりがないんで、あんまり好きじゃないんですが、せっかくの機会なので、答えていただけそうな方に。
迷跡目録」の迷跡さん、「TK.blog」のTKATさん、お暇があったら、よろしくお願いします。


2.お名前は?

kazuouです。
ハンドルネームを考えるのが面倒だったので、本名にアルファベットを一字加えただけ。もうちょっとひねった名前にすればよかったかな、と今頃考えています。


3.おいくつですか?

これは内緒で。


4.ご職業は?

製造業勤務。ホワイトカラーとブルーカラーが半々ぐらいの微妙な職種。


5.ご趣味は?

まあ、読書ですね(笑)。あとはクラシック(だいたいバロック)音楽を聴くこと、たまに美術館とか行くぐらいでしょうか。ちなみに、戸外活動は苦手です。


6.好きな異性(本)のタイプ

現実に足場を置きながらも、想像力で別世界に足を踏み入れさせてくれるような作品。
「現実に足場を置く」というところがポイント。日常の現実が何気なく幻想世界と直結する…といった作品が好みです。具体的な作家名で言うと、マルセル・エイメ、ジョン・コリア、アルフォンス・アレ、クルト・クーゼンベルク、ロード・ダンセイニ、ジュール・シュペルヴィエルあたりでしょうか。


7.特技は?

本探し!(笑) 古書店めぐりは、しょっちゅうするので、これは得意です。興味がある分野なら、どこの古書店の、どこの棚に何があったか、程度はわかります。


8.資格は何か持ってますか?

いちおう職に関係するものを持ってますが、実質的には全然役立ちません。


9.悩みとかありますか?

積読本が減らないこと(笑)。というか、けっこう笑いごとじゃない量にきてるかも。


10.好きな食べ物と嫌いな食べ物は?

・好きな食べ物
肉料理が好き。あと甘いもの好き。

・嫌いな食べ物
これはいっぱいあります。たまねぎ、セロリ、パセリ、ブロッコリー…etc。


11.貴方が愛する人(本)へ一言

自分が知らなかった世界や考え方を教えてくれたことに感謝。


12.回す人5人の紹介文を簡単に

迷跡目録」の迷跡さんは、小説に限らず様々なジャンルに精通されていて、いつも感心させられます。本を読んでも、単なる感想にはとどまらない、深い問題意識が感じられますね。かといって、生真面目になるのではなく、非常に軽妙な発想がその核にあるので、いつも興味を持って記事を楽しませていただいています。

TK.blog」のTKATさんは、小説だけでなく映画の紹介もされています。どんな作品に対しても、先入観なしで、素で作品にぶつかっていくその姿勢は、うらやましいかぎり。ほんとうに素直に感じたままを書いている、ということがわかる文章は、誰でも同感できる魅力にあふれています。


この記事に対するコメント
ありがとうございました!
バトン、受け取って下さってありがとうございました!
kazuouさんの知られざる一面を垣間見る事が出来て、興味深く拝読しました。

これはあんまり意外ではなかったんですが、特技が凄いですね。笑 本を愛する気持ちが強く伝わってきました。
積読本、笑えない量になっているのですね。それは、この特技とも無縁ではないのかしら・・・。笑
【2006/12/03 16:41】 URL | つな #nfSBC3WQ [ 編集]

特技…でもないです(笑)
いやあ、本以外、大した趣味もなくて、お恥ずかしいです。
古書店まわりはよくしますね。パラパラと立ち読みして、衝動買いもしばしば。思いもかけなかった本と出会えることもあります。こればっかりは、ネットでは味わえない醍醐味ですね。
そういうわけで、積読本もしぜんとたまっております。以前の記事で500冊ぐらいとか書いた覚えがあるんですが、減るどころか、増える一方。部屋をどんどんと浸食しています(笑)。
【2006/12/03 18:17】 URL | kazuou #- [ 編集]

バトン受け取りました
早速アップしました。このテーマ、照れくさいですね。
でも、私生活は語らないkazuouさんの片鱗がほの見えて(おお、野菜嫌いか!)、興味深いです。
【2006/12/03 18:57】 URL | 迷跡 #- [ 編集]

そういうわけでもないんですけど…
野菜は、レタスとかキャベツとかにんじんとか大根とかは、好きなんですよ。ただ好き嫌いが多いだけ…
このバトン、答えるのに、ちょっと困りました。あんまりプライヴェートなのは、苦手です。
このブログで、日常雑記を書かないのは、あくまで純粋な趣味の空間にしたかったから、というのがあります。それにこのたぐいの事を書き出すと、それだけになってしまいがち、というのが通例ですしね。
【2006/12/03 19:48】 URL | kazuou #- [ 編集]


先日、私も遅まきながらの自己紹介(ちょっとフザケすぎの感アリ)と謎の一端を明かした(笑)をしたところなんで、おもしろく読ませていただきました。欲を言えば、本以外の趣味も是非お聞きしたかったところですが…。
「甘いもの」が好きなんですね。すごく身近に感じました!
【2006/12/03 22:33】 URL | 加納ソルト #- [ 編集]

甘いもの
先日の自己紹介の記事は楽しませていただきました。
加納ファミリーの謎は残しておいてもよかった気もしますが(笑)。
そうです。甘いもの好きです。お菓子・デザートには目がありません。コンビニに行くと、まずデザートコーナーに行ってしまったりとか。とはいっても、加納ソルトさんみたいに、こだわりがあるわけではありませんけどね。
【2006/12/03 22:50】 URL | kazuou #- [ 編集]


本探し、古書店の棚!共感してしまいますねぇ。(笑
以前は電話帳とかで調べて地図をみながら探し歩いていましたが、最近はやらなくなりました。
デパートの”古本まつり”とか、初日にダッシュされるのでしょうか?
ちなみに私はあの”勢い”がコワくて行けません。
【2006/12/04 15:02】 URL | shen #SgmGMb7Y [ 編集]

そこまでは…
僕も以前は、古本地図帳(みたいなのがありましたよね?)を見て、近くの店をまわってみたりしましたが、最近はあんまりやりませんね。
古本屋って、たいてい営業時間が不定期だったり、突然休みだったりするのが多いんですよね。一生懸命さがして行ってみたら、つぶれていたりとかもして。
デパートの「古本まつり」ですか。あれ、先頭でならんでダッシュしている人がいますけど、どうかと思います。
人混みが好きではないので、基本的にデパートの古本市は行きません。やっぱり個々の古書店でゆっくり本を選びたいので。
【2006/12/04 19:03】 URL | kazuou #- [ 編集]


遅くなってスミマセン!!バトン受け取りました♪
初めてもらったのでかなり真剣になっちゃいました。自己紹介バトンだと普段のkazuouさんが少し知ることが出来て良かったかも(笑)。

私も求職中の時は古書店めぐりをしてました。ネットでは1000円ぐらいする文庫本が町外れの小さな古本屋で古いだけで4冊100円(しかも比較的美本)で売ってたりするともう有頂天に。私の積読本は求職中に買ったものばかりで未だに減る気配なしです(笑)。

それとブログを紹介してくださって恐縮です。先入観がないのは知識がないようなものなのでお恥ずかしい限り・・・。今後ともよろしくですー♪

P.S TBさせていただきました。
【2006/12/05 00:18】 URL | TKAT #- [ 編集]

感謝です
バトン受け取っていただいて、ありがとうございます。
詳しく書いていただいてので、興味深く読ませてもらいました。
美術系専攻というのは意外(?)でした。

古本屋めぐりというのは、はまるとやめられないですよね。基本的にネット古書店というのは、あんまり「掘り出しもの」がないけれど(Amazonなんかは別ですが)、古本屋では、思いもしなかった本と出会えることがありますもんね。
【2006/12/05 07:15】 URL | kazuou #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/166-6caeb7d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自己紹介バトン

母の祖母のおくらさん(私の曾祖母になるわけですが)は母にたくさんの人生訓を与えています。例えば友達について。友達を作るなら、まず、金持ち、医者、学者にしろ。おくらさんの経験に裏打ちされた明治生まれらしいプラグマチックな教えは私の好むところですが、.... 迷跡日録【2006/12/03 18:51】

自己紹介バトン

日頃よく参考にさせていただいてるkazuouさんの『奇妙な世界の片隅で』からバトンをいただきました。kazuouさんにはホントお世話になりっぱなしで紹介されてる本あるいは映画をよく借りてます。今までの偏った読書の範囲が TK.blog【2006/12/05 00:17】

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き。短編好き。異色作家好き。怪奇小説好き。
怪奇幻想小説の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主催。
主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。
記事の新旧に関わらず、コメント・トラックバックは歓迎しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する