芸がなさ過ぎ  ジャウマ・バラゲロ監督『悪魔の管理人』
B000IHXTYOスパニッシュ・ホラー・プロジェクト 悪魔の管理人
マカレナ・ゴメス; アドリア・コヤド; ヌリア・ゴンザレス ジャウマ・バラゲロ
video maker(VC/DAS)(D) 2006-11-24

by G-Tools


 〈スパニッシュ・ホラー・プロジェクト〉の一本、ジャウマ・バラゲロ監督『悪魔の管理人』。これはいまどき珍しい、コテコテのスプラッターでした。
 家を売ってしまい、立ち退き期限が迫っている若夫婦のクララとマリオ。広告で見つけた物件を見にいこうと、マリオはクララとともに郊外に向かいます。しかしたどり着いた場所は、廃墟と見まがうばかりのさびれた土地。アパート自体もひどい代物で、クララは帰りたがりますが、管理人の女性が来てしまったために、とりあえず中を見ることになります。
 アパートのひどさとは対照的に、管理人の女性は上機嫌でアパートのメリットをまくしたてます。そのうちに、妊娠中のクララは、気分が悪くなり、寝室で少し休むことになります。ふと部屋のすみに目をやったマリオは、自分が捨てたはずのスニーカーが置いてあるのを見つけ驚きます。そしてクララが見つけた写真立てには、彼ら夫婦の写真がなぜか飾ってあったのです…。
 邦題のタイトルから、だいたいの内容は想像がつくと思いますが、まったくその通りの話です。狂った管理人に襲われた夫婦を描く、スプラッターホラー。それはかまわないのですが、問題は脚本の甘さ。単純なB級ホラーに脚本もなにもあったものではないといえば、そうなのですが、それにしてもツッコミ所が多すぎます。
 主人公たちがよけいなことをし過ぎ、もしくはしなさ過ぎ、なのです。いちいち危険を招くような行為をしたり、チャンスがあったのに、みすみす逃すとか、見ていて腹が立つぐらい登場人物がバカに見えてしまいます。
 作中で、意味深な夢のシークエンスがはさまれるので、これは何か構成上に工夫があるのかと思いきや、まったく何もありません。夢のシーン自体、話の展開にまったく関与してこないのです。
 話そのものも、ほんとうにただの殺人鬼ホラーで、何の新味もありません。演出もどこかで見たようなものばかり。夫婦が逃げるシーンで、カメラがやたらと揺れるのは演出なんでしょうが、これもただ不快なだけ。結末のばからしさにも唖然としてしまいます。
 ただ流血シーンだけは、やけに生彩があります。とはいっても全体の印象をくつがえすほどのものもなし。
 監督のジャウマ・バラゲロは、『ネイムレス』『ダークネス』では、非常にシャープでダークな映像を見せてくれていたので、この作品も期待していたのですが、期待外れもいいところでした。典型的な駄目ホラーなので、見るほどのことはありません。

この記事に対するコメント
駄目ホラー!
あ、厳しい評価!
ホラーの映像はあまり観ていないので一人でつっこみながらそれなりに楽しんでしまいました。
確かに女性管理人の住人を集める動機も中途半端で、一応の説得力すらなかったような。
スプラッターの秀作を観て精進したいと思います。
【2006/11/28 21:48】 URL | 迷跡 #- [ 編集]

凡作
いやあ、ホラー映画は山のように見てるので、駄目さが際立って見えてしまうのかも。
時間枠が60分程度と短かったせいもあるのでしょうが、管理人が襲ってくるのが早すぎです。しかも、その割には冗漫。
単なる殺人鬼ホラーであるなら、それはそれで、もっと即物的な展開をすべきだし、心理的な恐さを描くのなら、もうちょっと伏線や描き込みをしなくては駄目でしょう。
夢のシークエンスで、リフレインが出てくるので、もしかして、これって「時間怪談?」とか思ったら、まったくただの付け足しだったので、がっくりきました。
同監督の『ネイムレス』や『ダークネス』を見る限り、この人はじっくり雰囲気を醸成するタイプなので、全く本領を発揮できていないという感が強い作品でした。
【2006/11/28 21:58】 URL | kazuou #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/163-d21c231f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き。短編好き。異色作家好き。怪奇小説好き。
怪奇幻想小説の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主宰。
主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。
記事の新旧に関わらず、コメント・トラックバックは歓迎しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する