FC2ブログ
同人誌『イーディス・ネズビット・ブックガイド』刊行のお知らせ
 新しく、同人誌を作成することにしました。タイトルは『イーディス・ネズビット・ブックガイド』。『砂の妖精』や『宝さがしの子どもたち』などの作品で日本でも知られるイギリスのファンタジー作家、イーディス・ネズビット(1858-1924)の邦訳作品を、まとめてレビューしたガイド本です。

 児童向け作品のほか、アンソロジーや雑誌に訳載された短篇(主に大人向けの怪奇幻想小説)、ネズビットによるシェイクスピアの再話集、ネズビットの研究書などについても触れています。ネズビット邦訳書の書影ギャラリーのコーナーも付けています。
 付録として、ネズビットのフォロワー作家であり、非常に似た作風の作品を残したアメリカの作家、エドワード・イーガーの邦訳作品のレビューも付けています。

 ページ末尾に、表紙と目次、本文のサンプルページの画像を付けていますので、ご参照ください(画像はデータ段階のものですので、本の現物そのものではありません)。

仕様は以下の通りです。

『イーディス・ネズビット・ブックガイド』
サイズ:A5
製本仕様:無線綴じ
本文ページ数:60ページ(表紙除く)
表紙印刷:CMYKフルカラー
本文印刷:モノクロ
表紙用紙:マットコート220K
本文用紙:書籍用紙90K(クリーム)
※書影26点を掲載

内容は以下の通り。

まえがき

●児童向け作品
『砂の妖精』
『火の鳥と魔法のじゅうたん』
『魔よけ物語』
『アーデン城の宝物』
『ディッキーの幸運』
『魔法の城』
『魔法!魔法!魔法!』
『ドラゴンがいっぱい!』
『メリサンド姫 むてきの算数!』
『国をすくった子どもたち』
『緑の国のわらい鳥』
『きみのいきたいところ』
『かがみのなかのぼうや』
『おひめさまとりゅう』
『王女さまと火をはくりゅう』
『まほうだらけの島』
『宝さがしの子どもたち』
『よい子連盟』
『鉄道きょうだい』

●短篇作品
「あずまや」
「影」
「ハーストコート城のハースト」
「すみれ色の車」
「約束を守った花婿」
「三番目の霊薬」
「大理石の躯」
「ドゥ・ララ教授と二ペンスの魔法」
「最後のドラゴン」
「白いねこのひみつ」
「闇の力」
「気高い犬」
「染めもの屋の犬」
「セミ・デタッチドハウスの怪」
「ごちゃまぜ鉱山」

●再話集
『ロミオとジュリエット』

●研究書
『イバラの宝冠 イギリス女流児童文学作家の系譜5』

●ネズビット邦訳書表紙ギャラリー

●付録
エドワード・イーガーのファンタジーを読む

あとがき


以下の、書肆盛林堂さんのページで通信販売をしていただいています。
http://seirindousyobou.cart.fc2.com/

 今回の同人誌、少部数の予定なので、お早めにお買い求めいただければと思います。

hyoushi_Nesbit.jpg Nesbithonbun3-4.jpg
Nesbithonbun6.jpg Nesbithonbun13.jpg
Nesbithonbun37.jpg Nesbithonbun47.jpg


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/05/31 21:12】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kimyo.blog50.fc2.com/tb.php/1097-e6afd00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kazuou

Author:kazuou
男性。本好き、短篇好き、異色作家好き、怪奇小説好き。
ブログでは主に翻訳小説を紹介していますが、たまに映像作品をとりあげることもあります。twitterアカウントは@kimyonasekaiです。
怪奇幻想小説専門の読書会「怪奇幻想読書倶楽部」主宰。twitter上の怪奇幻想ジャンルのファンクラブ「 #日本怪奇幻想読者クラブ 」主宰。
『ミステリーズ!vol.96』(東京創元社)に怪奇小説の翻訳概況を書きました。
同人誌『海外怪奇幻想小説アンソロジーガイド』を2019年8月に刊行しました(完売しました)。
「海外怪奇幻想作家マトリクス・クリアファイル」、同人誌『物語をめぐる物語ブックガイド』『迷宮と建築幻想ブックガイド』『イーディス・ネズビット・ブックガイド』を盛林堂書房さんで通信販売中です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する